読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根無草冒険手記

雑多になんか色々と

PSVitaでTerraria

PSVitaで遊んで居られる方もいるようなのでちょいとご紹介を。
PSVitaでもTerraria出たよ!皆も買って遊ぼう!

そもそもTerrariaって何?って方ばかりだと思いますので簡単に説明すると・・・。

穴掘って鉱石や石や集めて拠点を作って、ボス倒したりアイテム拾ってきたり高い所から落ちて死んだりガイドをどうにかして殺したりするゲームです。
ジャンルはサンドボックスのアクションゲーですな。

サンドボックスとは砂場の意で、砂場で遊ぶが如く、目の前にある材料を使って、建物やら何やらを作ったり出来るジャンルのようで。
マインクラフトと言えば分かる方も多いのでは無いでしょうか。

まあサンドボックスというジャンルなんで、向き不向きが大いにあるとは思いますが、アイテム探索等の要素も相当に面白いんで、そういう方面で楽しんでいる方も多いと思います。

自分はPC版をSteamで買って遊んでいるのですが、255時間程遊んでおりますが、未だ遊んでいます。
最近になってパッチ当たって、アイテム追加や新要素とか来たので(PC版のみ)、また最初から遊びなおさないと!とか思っているんですが。

PC版は価格がべらぼうに安く(定価$9.99)、Steamのアカウントがあるのならば試しに遊んでみると良いんじゃ無いかと思いますが、度重なるパッチでPS3やVita版とは多くの点で色々と違い過ぎるのがアレですが(今後導入の予定有り)。
ただコンシューマーの方は日本語化されているんで、PC版よりも遊びやすくなっていると思います(PC版はMOD入れないと日本語にならない)。

何時使うか判らないアイテム類が、無駄にモリモリと貯まって行く様子にニヤニヤしてしまうような方には大変お勧めです。



参考迄にPS3の紹介動画をば。


そして話題はPSO2へ。
一応、それがメインのブログですから。一応。

今更乍らにクラフトを始めてみましたよ。

事の発端は、余りにも価格が下がらないスサノグレンの代替品として、Huが装備出来て割と威力「だけは」高く見えるカタナ欲しいなぁって思いが始まりでして。
ちょいと調べてみたらば、威力だけなら確かにレア10の上位品に近い感じになるじゃないですかーって事で、取り合えず強化が楽なコモン武器で、尚且つ見た目が好みのカタナをクラフトしてやるぜ!となった次第でして。

技量補正が下がるのが欠点のようですが、元々自分の持っているマグは、面倒なので特化マグにはしておらず、技量に割と振られているものばかりなので、まあそんなに影響は出ないだろうと。

そんなこんなで元となるカタナを拾って来たいのですが、なかなか属性付のカタナが落ちません。マイショップ見ても、欲しい光属性のカタナとかなると、無駄に価格が付けられていたりで、ちょっと買うの躊躇ってしまうんですよねぇ。
なのでブロック移動繰り返して、武器ショップにてヴィタカタナの光属性が並ぶのを待ってそれで買いましたよ。
こうすれば属性強化用も買い込んで、属性50が楽に出来るんで便利ですな。

そしてクラフトを実際やってみたんですが。

素材が今は価格崩壊していて、手持ちが無い状態でも楽に始められるのは良いです。
が追加でハンター装備可にするアイテムがたっけえ(2.5m前後)!

まあ買いましたが。

あとカタナをクラフトすると、要求ステが技量な上にMAXまでクラフトすると500とかぶっ飛んだ数値要求されるんで、Hu装備可にしても結局装備出来ない事態になりそうだったので、LV8位でクラフトを止めました。
こんな事ならこの前手に入れた要求ステ-10%売らなければ良かったなと、今更乍らに思ったり。

でもまあ、どうにか望みの品が出来てご満悦にあります。
クラフトはやってみて思ったのは、導入当初に賛否色々有りましたが、そこまで悪いシステムではないなぁと感じました。

寧ろ見た目や潜在で選んだりと装備の幅が広がるのは、結果としてメリットの方が多いんじゃないかと思った次第です。

何より強化の手軽なコモン武器をクラフトして、欲しいレアが出るまでの繋ぎとして使うならば、コストパフォーマンスに大変優れていると思いますな。
マイショップでLV相応のレアを買って、更にそれを+10にして能力追加して・・・ってのをLVが上がる度に行うならば、初期武器を自身のLVに応じて強化するだけで、欲しいレアが入手出来ない場合でも、十分に進めますからな。

そしてその手軽さの代償が技量補正マイナスなんだと思えば、割とバランスの取れたシステムであるなぁと。

マイナス要素が有るのが、一部のはいびと達に印象が悪く、尚且つ好きな武器を最強装備に!と導入前に思っていた方にはショックの大きかったシステムなのでしょうが、落ち着いて見てみれば面白いシステムであります。

地味に強化用アイテムが、リサイクルショップでフォトンドロップと交換出来るのも有り難いですよ。
まるでクラフトしていない方も、要らないレアを分解して、交換するとかはしてみると良いですぞ。