読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根無草冒険手記

雑多になんか色々と

風物詩

花粉の飛び交うこの季節。皆様、如何お過ごしでしょうか。

 

自分は軽い方ではありますが、花粉症の症状に苛まされておりまして。この時期、花粉を吸っても飲んでも浴びても何とも無い御仁を見ると、「非国民め!」とか思ってしまう事もあったり。

 

そんな花粉症についてなのですが。もう何年か前から提唱している事が在りまして。
それは「花粉症で無い男性はゲイである」というものであります。

 

杉の花粉とは杉の木が放出する精子のようなものじゃないですか。そんなものを全身どころか、目や口や鼻にまで浴びてアレルギー反応が出ないなんて男性として間違ってる!と思うからで御座います。
なので今年辺りは職場でも、花粉症でない男性にはゲイの烙印を押して回っております。

 

そういう訳で花粉症で御座いますので、アクション激しいPSO2とか遊んでいる時にクシャミ連発したら大変!小鹿のバンビ一事が万事とは正にこの事。
なので最近は、突然のクシャミ連発しても影響の無いSims4で遊んでいるんですよ(凄いこじ付けだ)。

 

Sims4は面白い。兎に角面白い。
1~3まで遊んできた身としては、4でのゲーム性の広がり方と、シームレス撤廃によるゲームの軽量化は、素晴らしい進化具合であると思います(シームレス撤廃に関しては賛否両論あるようだけど)。

 

ただこのゲーム。「何をするゲーム?」って聞かれた時に、簡単に説明するのが難しいんですよ。人生を垣間見ながら家の建築を楽しむゲーム、みたいな感じかな。

 

ゲーム開始にキャラクター(ゲーム中はシムと呼ばれる)を作るんですが、これがPSO2並みに自由にキャラクターをカスタマイズ出来ます(但し洋ゲーなので基本的にバタ臭い)。
そんで家族を作ったり(最初から用意しても良いしゲーム内で異性とくっついて家族を作っても良い)して、年老いてやがて死んで、その意思を孫や親しかった友人に継いでまたゲームが続く、という感じで御座います。

 

そしてその生き様は何でもアリです。昔は仕事に就かないと生きていくのがきつかったですが、最近のは絵を描いて収入にしたり、魚釣りで生活したりと、上手くやれば趣味で生きていく事も出来なくはありません(但し収入はホントに渋い)。
そうやって稼いだお金で、家の家具をよりよいものに新調したり、家そのものを拡張したりと、終わりの見えない(寧ろ終わりが無い)ゲームとなっております。

 

ここら辺の所がこのSimsシリーズの面白さで、説明するのが難しい部分ではあります。
普通に考えればシムのスキルを上げて、家族を作って何世代にも家系を続けてと、そういうシミュレーションなのでしょうが、家の建築もそれだけでゲームとして成り立つ程に面白いので、どういうゲームかと聞かれた際に、どちらをメインとして内容を伝えたら良いのかが、判断しにくいのですよ。

 

適当なプレイ動画を何かここいらで紹介するか、とか思ったのですが、あんまり良い動画が無かったので建築関係の動画だけでも。

【Sims4】スターターコテージ【建築】 ‐ ニコニコ動画:GINZA

 

肝心のゲームですが、アマゾン等でも買えますが、EAの公式が運営するオリジンストアだと、クレカで購入した場合にのみですが、24時間以内ならば面白く無かったなら購入代金が全額返ってくるそうですぞ。
最近の洋ゲーはSteam等のようにDL販売が一般的に成ってきているようで、思い立ったら即購入出来るのは楽で良いですな。

 

後は日本語対応のゲームが増えてくれれば一番なんですけどね。