読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根無草冒険手記

雑多になんか色々と

画像が無い?あんなの人前に出せるか!

自分はこのちょっと涼しくなってきた頃から、寒い冬が終わる頃までは、お風呂出てから寝るまでは大体バーボン飲んでのほほんとしているんですが。
結構高いんですよね。

 

大体自分は一ヶ月に4,5本位飲むんですが、毎度飲むのはMaker's MarkかFour Rosesの黒なんですよ。
んで、これが大体3,000円前後なんで、4本飲んだとしても12,000円・・・。

 

高えなオイ。高給取りでも無いのに何してんだオイ。大五郎か大樹氷で我慢しとけよ。
とか思っていたんですが、今年はちょいと事情が違いますぞ。

 

バーボンといえば「自称」売り上げ世界No.1のJim Beamを忘れてはいけない。
1,000円位で買えるという破格のバーボンですよ。

 

でもこれ。世界で一番売れてるのって、単に安いからだと思っております。
味が薄い薄い。そして香りは、まあ。うん。

 

だから安くても飲む事があんまり無いんですよね。

 

ところがこの前、酒屋に行ったら何か新しいのが出てまして。
メイン商品だった4年ものを5年熟成にして、絞り方に拘りました!とかいうので、プレミアムとか銘打ってあるやつです。

 

でも、どうせ言ってるだけなんでしょ?とか思っても、ちょいと気になって買って見たんですが。
何これ普通に美味しいんですけど。

 

値段も安いし味も良いし(香りはまあJim Beamだ)で、今年の冬はコレで行きましょか。
一時期、蓋が安っぽいプラスティックになっていたのが、金属の蓋に戻ったのもポイント高し。

 

そんでも飲んではMaker's MarkやFour Rosesの方が美味しいですけどね。

 

さてPSO2ですが、毎度恒例のアップデートですよ!
スクラッチ更新とか来ちゃったりしてもう、「福沢諭吉の準備は出来ているか!?」とか張り切っちゃうぞ!

 

とか思っていたんですが、何か今回はこう、コスチュームのデザインがその、言い難いんですが。

 

微妙デスヨネ。

 

ジャージや競泳水着なんかはスポーツの秋に因んでいるとか、そういう取ってつけたような理由があるからまだ良いですが。
ルナプロフェシーはもう何と言いますか。痴女だとかそういう生易しいもんじゃないですね(今回のブログタイトルはこれの事)。

 

何かエロゲのランスとかに出てきそうな格好ですよこれ(シィルとかが着ていそうな感じ)。

 

あんまりにもあんまりだったんで、1着だけ所持して残りは売り払いましたよ(残したのかよ!ってツッコミは無しで)。

 

ただこのコスチューム。細身のキャラが着てもあんまりピンと来ないんですよ。
ちょっとこう、ポッチャリとは言わないですが、健康的な太めのキャラが着た方が良いんですよ。

 

鉛筆で言うなら4Hや6BではなくてHBみたいな。

 

しかしこのHBって、Bは「ブラック」で、Hは「ハード」って意味らしいですが、何で「黒い・硬い」って統一感の無い表現なんですかね。
もっとこう、Bは「ぶっとい」で、Hは「細い」ってした方が判りやすいですよね。

 

んでHBは「程好いバランス」の略で。

 

話ずれましたが、太すぎず細すぎず、な体つきのキャラでないとちょっと微妙な感じなんですよ。
飽く迄個人的な感想なんで、そうでない方もいらっしゃると思いますが(世の中には様々な嗜好が御座いますからな)。

 

まあそもそもデザイン的に余り好みでは無かったので、自分で使う機会は殆ど無いと思いますが。
しかし・・・。何を見て育って来たらこれが「戦場に舞う女傑」のイメージになるのでしょうかね。