読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根無草冒険手記

雑多になんか色々と

たまには漫画を読もう

みなさーん。PSO2してますかー!?

「暑さ寒さも彼岸迄」とは良く言ったもので、最近ではすっかり暖かな日が増えて参りましたな。
こんなお天気の良い日に、部屋に篭ってPSO2ばかりとか何と勿体無い!

たまには漫画でも読もうぜ!
・・・って余り変わらないですね。ええ。

いやだけどしかしですね。昨今は電子書籍とやらがなかなか良い具合でして。
特に過去に読み逃してしまい、気付いたら絶版で読めなくなった作品等が電子書籍化されていたりして、案外重宝してるんですよね。

入手が出来なかった山口貴由の「蛮勇引力」の愛蔵版の下巻が、いつの間にか電子書籍化されており、即効で買い付けて読了したもんです。
主人公より丸橋忠也の方がかっけえよなぁこの漫画。原子力決死隊ってスゲエセンスだ。

そんなこんなで電子書籍ですが、最近、特に気になっていた雑誌(というかアンソロジー)があったのですが、雑誌のような品はもうウン十年前に、「後片付けが面倒」と云う理由で、買うのを止めたので読みたいのですが購入を躊躇っていたのですが。

見事に電子書籍化されたようで。しかも4/20迄はVol.1が無料で配信という太っ腹振りですよ。
これはもう読むしかねえべさ!って事で、早速入手して読んでみました(自分が使っているのはBookLive)。

あ、今回読んだのは、白泉社発行の「楽園」とか言う品であります。

楽園 | 白泉社

まあ目当ては二宮ひかるだけなんですが(あとpanpanya)。

いやしかし目当ての漫画が面白かったので良かったです。他の作品も面白かったです。
二宮ひかるはコミックが出ていたようなのでポチっておきましょか。

そんな訳で電子書籍良いですよ。場所取らないし(ソドムとゴモラの塩の塔の如く山積みになった単行本の山に眼を背けつつ)。