読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根無草冒険手記

雑多になんか色々と

苗字と名前

PSO2 其の他

はい皆さんコンニチハ。
この前のレアドロップ+50%では何も落ちず、特に変わった事も全然全く起こっていないので、日記としてネタがまるで御座いませんよ。

SEGAは今直ぐデューマンが作成可能な体験版を作るんだ!

と言う訳で御座いまして(どういう訳だよ)。
7月のアップデートにて、デューマンが作成可能になり、且つ2キャラ目まで無料で作成可能になると言う事で、今迄1キャラで遊んでいた方も、2キャラ目を作るぜ!と考えている方がいらっしゃるんじゃないかと思います。

見た目等は作る方の趣味・嗜好で色々と変わるので、まあそんなに迷う事も無いんじゃないかと思いますが、名前は割と迷うんじゃないかと思います。

特にPSO2は、名前にアルファベットだけでなく、全角の日本語もOKな上に、文字数も15文字と長めに扱えるので、自分なんかはここが一番時間の掛かる所だったりします。

そこで普段、自分が海外っぽい名前を命名するに辺り、参考にしている大変に便利なサイトを紹介しておきますよ。
自分のように「英語とか超さっぱりだけどそれっぽい名前使いたいんだぜ!」って方には大変便利なサイトであります。


***さらに怪しい人名事典***
英語圏だけでなく、他の海外圏も扱っており、更に名前の出典まで紹介している大変有り難いサイトです。
姓を考えなければ、ここで事足りる充実っぷりであります。

名前の読みがアルファベット順とカナ読み分かれていて、尚且つある程度の読みで区切られていたりするので、使いたい名前を直ぐに探してこれるのが便利です。


***欧羅巴人名録***

上記サイト同様、英語圏だけでなく多くの海外名も揃っておりますが、ここの真価は海外姓を扱っているところであります。
個人の趣味で集めているので無いものもあると書いてありますが、Featherstonehaugh(=ファンショー)のような「イギリス人は英語が本当は読めないんじゃないか?」と言われている意味不明な読みの姓が掲載されていたりするので、相当に充実しているんじゃないかと。


ヨーロッパの姓名は、国によって読み方が変わるので(Vincent=英語圏はヴィンセントでフランス圏はヴァンサン)、余り考えないで命名するとドイツとフランスが混ざった!みたいな事にもなったりしますんで、よぉく注意しましょう。
「この名前、イカすだろ?」と思って名付けたら、「中国の姓と日本の名前が混ざりました」みたいな事に成り兼ねないので、よぉく注意しましょう。

自分などは英語圏の名前だと思っていたら、本当はドイツ語圏だったとか良くあるので、こういうサイトを参考にしないとスンゴイおかしな名前になってしまうので、キャラ命名の際は十分に見るようにしております。

でもまあ日本人なんだし、日本語で名前付けちゃえば何も困る事も無いんですけどね。